ニットカフェ

クリスマスリースレッスン、ご参加ありがとうございました♪

昨日はf.i.e*flaxさんで、クリスマスリースのレッスンでした。

参加いただいた方は「編みものは久しぶりなので、できるかどうか心配。」とおっしゃっていました。これまでもそうおっしゃる方が多かったですが、皆さん、手を動かすとすぐ思い出されるようで楽しく編んでいただけています。今回の方も、きっとすぐに楽しんでいただけるのではないかな〜と思いつつ、レッスン開始。

まず、AVRILのガウディで、リース本体を編みます。
糸が太いので、かぎ針10号を使うつもりでした。でも、かぎ針の頭が小さいほうが編みやすい感じだったので、8号に変更。

基本のくさり編みと長編みを使って編んでいきます。丸くするところにも、何もコツなど必要ないほど簡単です。お話をしながらもさくさくと編まれて、だんだんとリースの形が出来上がっていきました。

リースができたら、次はリボンです。赤のガウディを使って、今度は細編みで編みます。糸が太いのですぐ編めました。長方形を編んで、あとで真ん中のところをきゅっと絞ります。

次は、リースにつけた飾り。これは、ガウディよりも細い毛糸で、色をいくつか使いながら、刺繍のようにしてざくざくと刺していきました。昔懐かしい、小さい薔薇のようになるステッチ。バリオンノットステッチという名前らしいです。なにしろ毛糸なので刺繍糸よりも太いから、すぐにできてしまいます。

黄色だけは、星の形をイメージしながら、ざくざくと。飾り用の糸には、今回は青、黄色、ピンク、赤を使いました。

まわりを綴じて、リボンをつけて完成!
2時間ちょっとかかりましたが、無事お持ち帰りいただけて嬉しかったです。

写真の左下のリースが、今回編んでいただいたものです。コロンとしてかわいい感じになりました。いつも思うことですが、同じ材料、同じ編み方でも、それぞれの方の雰囲気が編んだものに出るような気がします。ほんわかとした雰囲気がとても素敵な方だったので、その優しい感じが出ているように思います。

ご参加いただき、本当にありがとうございました!
気に入っていただけるようなかわいいものを、これからも考えていきたいです。楽しい時間をありがとうございました♪