ニットカフェ

f.i.e*flaxさんでのレッスンの様子♪

今日は f.i.e*flax さんでレッスン。帽子を編みたいとおっしゃる方から申し込みをいただきました。

AVRIL の帽子のキットを購入されて、それを編みたいとのこと。ちょっと変わった糸を使っているため、目数を数えるのが少しやりにくいかも。

キャットテールと名前のついた糸を使います。「猫のしっぽ」ですね。編んでいくと紫やベージュのしっぽがぴょんと飛び出す、とってもかわいい糸です。

今回編むのは帽子です。まず円を編んで、どんどん大きくしていきます。

円を編む場合は目数や段を数えなければいけないため、こういった糸を使うときは、編むときにしっかり数を数えたほうがいいのです。後で数えようと思っても、どれがどれかわからなくなる場合もありますので。

お申し込みをいただいた方は、2度目のご参加です。お手製のお洋服にミナ・ペルホネン(!!)のブローチをつけておられました。素敵です。

実は、以前もこの帽子にチャレンジされて、途中でわからなくなって断念されたとのこと。リベンジのため、私にお声をかけていただいたようです。ありがとうございます♪

最初の目をつくるところから、目数を数えながら慎重に編んでいきます。正円になるように気をつけながら、目を数えながら進めていきます。おしゃべりしながらも、順調に編み編み。

そして、円を編み、糸を変えて増やし目が一段落したところで、時間となりました。後は少しずつ減らしていけばいいので、もう出来上がりは目の前です。

しっぽがたくさん飛び出して、ポンポンのように見えるデザインで、とても可愛かったです。

変わった糸は、魅力的だけど扱いにくい場合もあります。でも、目の数え方を少し工夫することで、混乱せず編んでいくことができます。うまくいってよかったです。

ご参加いただき、ありがとうございました。

次回は2月24日(木)の予定です。またお知らせいたします。