日々のこと

バッグを編みました

もうすぐ6月も終わりますね。雨の降りかたが、昔とは少し違うように思えます。もっとしとしと降ってた記憶がありますが、このごろはザーッとまるでスコールのような雨も多いですね。これも温暖化のせいでしょうか。

年々、気候とか気圧の変化にも敏感になってきますが、うまくつきあっていけたらと思っています。

 

帽子を編もうと思って買った糸、やっぱりバッグになってしまいました。。バッグが好きなんですよね。。
下の写真の黒い糸を使いました。

20160422_3

SASAWASHIという糸。つやが控えめで、とても好きな質感です。名前のとおり和紙からつくられている糸で、硬くてしっかりしています。

家族も含め少し生活に変化がありましたので、荷物がたくさん入るバッグが一つほしいなと思い、二つ買い足して7玉でつくりました。

20160627_1

黒は、写真を撮るのがむずかしい色です。今日はお天気がいいので、光がたくさん入るのはいいのですけど、コントラストがつきすぎてちょっと見えにくくなってしまいました。

 

底は22cmぐらいのまん丸です。この写真が、一番糸の質感がわかるかもしれません。他の写真ではちょっと光ってますけど、ほんとはつやがなくて、シックな感じです。

20160627_3

 

模様編みは、長編みの方眼編みみたいなオリジナル。まあ、オリジナルというのも変なぐらいの普通の組み合わせですね。もっと凝った編み地にしようと思っていたのに、編んでいたらちょっと違うなと思い、ごくシンプルな模様になりました。

 

下の写真は、模様が見えやすいように明るめに補正したのでピカピカな糸に見えますが。。実際はこんなに光っていません。

20160627_2

 

底が丸いと、バッグが立体的になります。そうすると写真の撮り方で印象がだいぶ変わってくるんだなと思いました。ぺったんこのバッグも大好きですが、たまにこういう大きさのバッグも、がさっとモノをたくさん入れられるのでいいかもと思って。これから夏に活躍しそうです。

20160627_4

壁にかけたところ。底の厚みが見えないと、ちょっと印象も違いますね。

 

 

右上にちらっと見える時計は、昨年社会人になった息子に買ってもらいました。「ここに時計があると便利なんだよね〜」とたまにつぶやいていた私の言葉を記憶していたようです。。ちょっと甘やかしてもらったようで、嬉しいものですね。

 

暮らしを維持するためのいろいろなことをやりながら、大好きな編みものにも時間を使える幸せを、深く感じております。家族がみんな健康で楽しくすごせることが一番ですね。

 

次は、リネン糸でバッグを編もうかな。その前に、先日買った布で服を縫おうかな〜。ニヤニヤと考えをめぐらしつつ、まずは洗濯!してきます。