日々のこと

ゆったりと手芸店でお買い物

昨日、いつも行く手芸店が半期に一度のセール中なので、じっくり時間をかけて品定めをしてきました。

手芸店へ行くとかなり長く滞在する私だけど、セールなのでなおさらのことゆっくりと見てきました。作りたいものが明確にあって、それに使うと決まっているものしか買わないつもりで出かけました。そうでないと、きりがないので。

Facebookでは少しお知らせしましたが、7月13、14日にイベントに参加させていただくので、そのとき向けに材料を買うことも目的の一つ。

それから、最近服を縫っているので、そのためのものも。自分では今回はかなり目的を絞ったつもりだったのに、帰ってきたらやっぱり夢の中にいたのかなと思うようなものも買っている…。布や糸はとにかく大好きなので、気に入ってしまったら目的もなく買ってしまう…。もっと自分に厳しくしないとだめだな〜といつも反省。

今回買ったものの一部が、こちら。

白、黒、ベージュの糸は、試しに編んでみようと思っていたものがあって、それに使うつもり。パピーの新作です。ところどころ光沢もあって、高級感ある糸ですね。

手前のうすい紫の糸は、先日縫った服の襟ぐりにふち編みをしようかと思って。思ったよりも襟ぐりが大きいので、ごまかしの意味もありますね。パターンに沿ってつくってみても、自分の体型に合うかどうかは着てみないとわからないですから。でも布の質感などはまずまず、形も気に入っているのでうまくいったほうだと思います。

イベント用も含めて、あれをつくろうと頭に浮かんだとき、それを試すことが必要です。やっぱり実際に編んでみないとわからないので。できてみると、思ったものとは違っていて気に入らなかったり。そういうことはよくあります。

試すためにだけ材料を買うのも、なかなか贅沢にはできないので、セールはありがたいですね。今回はうまくいきますように、と願っています。