ニットカフェ 日々のこと

ビーズ編みハンドウォーマーのレッスンでした

昨年末に金沢の情報誌『Clubism』で紹介していただいた、ビーズ編みハンドウォーマーのレッスンを、昨日f.i.e*flaxさんで開きました。

20140114

誌面ではいろいろなデザインをご紹介しましたが、レッスンではこのデザインのキットを使いました。ぎざぎざの模様なので「三角波」と名付けました。

レッスンには4名いらしていただけました。ありがとうございます!
そのうちお一人は、先月から継続で来ていただいていて、その方にはご希望に合わせて「おうちタグ」を題材にしました。私が編み図を1段間違えてしまい、ご迷惑おかけしました。わかりにくくて申し訳ありませんでした!いつもとてもやわらかな雰囲気の素敵な方です。

20140116_2

以前、商品につけるタグとしてご注文いただいたものを見て気に入っていただいて、それを編むことになりました。これはかぎ針で、家本体と屋根の色を変えて編みます。

 

そして、ビーズ編みハンドウォーマーのレッスンには3名の方にお申し込みいただきました。ありがとうございます!

一応、メリヤス編みを編める方、ということでお願いしていたので、皆さん編みものの基本はもうマスターしておられる方々。ビーズ編みに関することを中心にご説明するレッスンとなりました。

キットの写真を撮り忘れましたが、内容は編み方説明書と、ビーズを入れる模様図、毛糸、ビーズです。糸の色は黒、紫、青、ダークベージュ(トープ)、ベージュ。ビーズの色は黒、白、グリーンメタリック、紫メタリック。それらを組み合わせて8種類用意しました。

 

お好きな色のキットを選んでいただいて、まず、ビーズを毛糸に通すところから。ビーズ編みは、使用する数をすべて糸に通してから編みはじめます。途中で足すことができないので、慎重に数えます。キットには糸に通してあるタイプのビーズを使ったのですが、その糸がなかなかほどけず、時間がかかってしまった方もいらっしゃって、申し訳なかったです。

 

ハンドウォーマーは、棒針0号を使ってガーター編みで編みます。なので、編み方としてはとてもかんたん。作り目をして、表目で1段編んで、2段目からビーズを入れていきます。1回やるとすぐにビーズを入れるコツはつかめるので、その後は皆さんスイスイと編まれていました。ただ、糸が細いのでちょっと時間はかかりそうですが。

この方は特にスイスイと編まれていました。私の代わりに、他の方に教えてくださったりして。お手数おかけしました。ありがとうございました!

20140116_1

 

ちいさなお子さんを連れて参加された方も。今日はめずらしくお子さんのご機嫌がいまいちで、抱っこひもをしながら編まれることも。お母さんの意気込みが、不思議とお子さんに伝わっていたのかも?

そして、ご自分でお店を経営されている方。忙しい中、ご参加くださいました。楽しいと言ってくださってとても嬉しかったです。

20140116_3

 

わいわいとおしゃべりをしながら編みものをする時間、とても好きです。そんな雰囲気を感じていただけたのかなと嬉しく思いました。

来月もf.i.e*flaxさんで第3木曜日の2月20日にレッスンをひらきます。題材はまだ決まっていませんが、かぎ針のものにしようかなと考えています。

このBlogも更新が滞っていて、これではいかんと思っております。今日のレッスンのことも、詳しい情報をBlogにはのせないままだったと先ほど気づき、反省しております。

次回はきちんとお知らせをのせます。よろしくお願いいたします!

 

 

by

編みもの、縫いものが大好きです。 「糸でつくるかわいい暮らし」をめざしています。