ニットカフェ

おしゃべりcafe スヌードを編みます!

11月10日と、12月1日の2回にわたって、
ウーマンスタイルおしゃべりcafe でスヌードを編みます!

編み方は、ガーター編みといって、いちばんかんたんです。
棒針編みがはじめての方も、きっと楽しんでいただけると思います。

上の写真の三つは、どれも同じ編み方なんですよ。
ぱっと見たらそうは見えないかもしれませんが、糸の個性でいろいろな味がでます。

ちょっと一つずつ、ご紹介します。
まず、手前の白から。

ウールのリリアン編みの糸で、70cmほど編んでみました。
これは輪になっていないので、正確にはマフラーですね。
でも、いつも私はピンで留めたままにして使ってるので、
使い勝手はスヌードと同じです。

ズボラな私は、このまま頭から抜き差しして使ってます。
棒針編みというのは、表編みと裏編みで構成されているのですが、
その表編みのみで編んでいけばいい、とても簡単な編み方です。
くるくると、両端でひっくりかえして、編み進めます。

ちょっと個性のある糸を使うと、全然雰囲気が違うものができます。
まずは、グリーンのもの。ぽこぽこと、糸の太いところと細いところの差が大きい糸を使いました。

こちらはアクリルで、糸のつやもあっておしゃれ〜な色ですね。
アクリルは以前はあまり手触りもよくないとかで、人気がなかった時代もありましたが、
今はとてもバラエティに富んだ糸が発売されていて、特に冬のマフラー用にはいろんな種類があります。

これはその中の一つ、アンティークな色合いのものです。
スヌードにしたので輪っかになっていますから、二重にして首に巻きます。
色は、コートや帽子に合わせて考えると使えるものができると思います!

最後に、茶色のもふもふです。

これは、ぬいぐるみの毛のような、もふもふの毛糸を使っています。
こちらも上の二つと同じ編み方なのですが、とてもそうは見えないでしょ?
毛皮のファーにそっくりの糸もありまして、そちらだともっと高級感があります。
私は普段使うことを考えて、この感じがいいなと思いました。

これもスヌードなので、二重に首に巻いて使います。
スヌードのいいところは、首にかけたら落ちないことですね〜。
マフラーをよく落としていたので、まず落ちないことがとてもいいです。
そして、すごくあったかいです!

これらは、1本につき1種類の糸で編んだのですが、
1本の中で色を変えたりしても、とてもすてきだと思います。

 今回のおしゃべりcafeは、以下のような流れです。

1.糸選び
1日目の11月10日は、まず「スタイリストゴトウ」に集合して糸を選びます。
どのような長さ、イメージ、色のものを編みたいかお聞きして、糸選びをお手伝いします。

2.編み始め
購入したらウーマンスタイルさんへ移動し、作り目からお教えします。
時間は3時間とっていますので、編めるだけ編んでいってください!

3.2回目
2日目の12月1日は、もう編めてしまった方は、最後の始末の仕方、仕上げ方をお教えします。
まだ編めてない方は、おしゃべりしながら編み編みしましょう!
もしももう1回、日を設定したほうがよければ、3日目もあるかもしれません。

お申し込みは、下記ウーマンスタイルおしゃべりcafeからお願いいたします。
ウーマンスタイル おしゃべりcafe

ぜひぜひ、ご一緒に、自分だけのスヌードを編んでみませんか?
お申し込みを心からお待ちしています。