ニットカフェ

レッスンご参加ありがとうございました!

今日はf.i.e*flaxさんでのレッスンの日。ざくざく麻糸バッグを編みたい!とお申し込みいただいた方、そして前回プルオーバーのレッスンに来ていただき、ぜひ続きをとおっしゃってくださった方。ご参加ありがとうございます♪

お二人とも編み物経験のある方々なので、ごく基本的なところは飛ばしてすぐに編み図のご説明をし、編んでいただきました。

左手の糸のかけ方、右手の針の持ち方。編みもの経験のある方は、みなさんそれぞれの個性をお持ちです。なんとなくうまくいかないとき、他の人がどのようにしているのか参考になることもありますね。

私の経験からのほんの少しのアドバイスしかできなくて申し訳なかったです。いつもやっていることではあるのですが、自分の手の動きのくせのようなものを言葉で表現するのはとても難しいです。

糸のかけ方を変えていただいたことが功を奏してくれたらいいなと思っていますが、いかがでしたでしょうか?長く編んでも手が疲れないやり方を見つけられたら嬉しいですよね。

ただ、かぎ針に限らず棒針編みについても、糸のかけ方や針の持ち方は結構バリエーションがあります。究極は、自分がやりやすい方法をみつけられたらいいのかもしれない、とも思います。

プルオーバーを編みたいと参加くださった方は、前回からあまり進んでいなくて申し訳ないとおっしゃっていました。小さいお子さんがいらっしゃると、自分の時間はなかなか取れませんよね〜。ちょうどお子さんの行事なども重なる時期で、お忙しそうでしたから、お体の方を心配してしまいました。無理のないペースで編み進めてくださいませね。

お店はひっきりなしにお客さまがいらっしゃって、大にぎわいでした。もう夏休みに入っているので、お子さん連れの方もたくさん。小さいお子さんを連れてらっしゃる方を見て、昔の自分を思い出したり。

夏休みは、お子さんにはとても楽しみですが、母としてはなかなかに大変な日々ですね。「お母さんたち、がんばれ〜!!」と、心の中で大きなエールを送っておりました。

夏マルシェのときのちいさいかばんの編み図、お店に置いていただけるようにお願いしたいと思っています。よろしければ、ご覧になって参考にしてくださいね。ご参加いただき本当にありがとうございました!