日々のこと

待つのもまた楽し、と思おう

先日のイベントでいくつかオーダーをいただきました。本当にありがたく嬉しかったです。

それに使用する糸がすべて、実は近隣のお店に在庫がなくてネットで注文しました。でも、メーカー取り寄せとのことで1週間が経過。早く欲しいなと、気ばかりがあせります。

メーカー取り寄せなら、近所のお店に注文してもよかったんだなと気づき、さらに気があせってしまい。明日にはなんとか届くそうなので、ま、がまんしよ。

 

なので、久しぶりに自分のものを編む。あづま袋の自分の好きな色バージョン。メーカーさんはターコイズブルーだと言ってるけど、実物はもうちょっとくすんでて、ますます私の好みになっております。しゃっきりとしたリネン糸。

20130515

写真だとちょっとクリアに見えすぎかも。もう少し落ち着いた色です。

上にあるがま口の小物入れ。リバティの大好きな柄を使ってみました。リバティはそれぞれに名前がついてるんですよね。これはToriaという名前です。この色はもう廃盤らしくて残念〜。

この柄でチュニックをつくろうと思って裁断して、そのままほったらかしになってます。ミシンを出すのがつい億劫になってしまって。でもこの手さげを編んだら、合わせて使うために早めに縫おう!

リバティは多色づかいのものが多く、いろんな色と合わせやすくて楽しいですよね。このToriaはそんなに多色でもないですけど、抑えた色目がすごく好きです。

 

明日の糸の到着までに自分の手さげを編もうと思ってたら、冬からほうっておいた右手の痛みがひどくなってきて…ついにお医者さんへ行ってきました。テープを貼って筋肉を緩めるという治療をされている病院なので、太いのを貼られてきました。それと、左ひざもなんとなくおかしいので。

ちゃんと日常的に運動して体を鍛えなきゃ!と、強く思った午後でありました。さ、休み休み編もうっと。