今年もよろしくお願いいたします。

だいぶ遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

年末年始は、やはり主婦としての役割がありまして、どっぷりハマることにしています。といっても嫁としての役割もだいぶ自分で削減してきてるので、以前ほどの慌ただしさはなく。穏やかに新年を迎えられて感謝しています。

3日ごろから切り替えて、自分の今年の目標など考えていましたが。。昨日、やっと決まりました。きっかけは、これです。

20170105

思いがけなくいただいた、美味しい手づくりサンドイッチ。食べながら、あたたかい気持ちをかみしめました。

 

いきなりですが、私は人づきあいがあまり得意ではなかったです。自分から気を遣いすぎて疲れてしまうことも多く、苦手と言えると思います。私と接する人は、そうは思わないよと言ってくださいますけど。

気を遣うということは、自分に自信がないのかな?とか。なんでそんなにいいかっこするんだろ?とか。べつにありのままでいいじゃん、とか。考えても、とっさにやはりがんばってしまうのですね。

それが、ここ2年ぐらいで変わってきました。「ま、いいや」とか「なんとかなるさ」とか「大丈夫、大丈夫」とか。素直に思えるようになりました。50歳をすぎてやっと、ですけど。まあ、おばちゃんのずうずうしさが出てきたのかもですね笑。

編んでいても、いろいろ考えながらだとその時間を損したような気持ちになります。集中して、何も考えず、どっぷりひたりながら編みたいものです。それが、できるようになってきました。

で、昨年からだいぶ「人とのかかわり」についてもちょこちょこと、以前とは違う感覚が生まれていました。閉じてる自分を自覚しながらも、少しずつかかわりに勇気が出るようになりました。

そんな私と、何年もおつきあいをしてくださる方々。そのなかのお一人から、昨日サンドイッチをいただきました。なんというか、ちょっと母からもらったおにぎりのような、そんな感触でとても感激しました。そんなにすごい思い入れというお気持ちではなかったと思いますけど、私としてはとても嬉しかったのです。

今年は人、場所、気持ち。新しいところへ行ってみたいと思います。

この「日々のこと」にも綴っていくつもりです。
どうぞよろしくお願いいたします。